社員を知る インタビュー
株式会社ユースメディア
商事事業部
衞藤 優哉
2011年入社
「こういう人と仕事がしたい」そう思われるようなビジネスパーソンを目指す。
現在の業務内容は?
アジアからの留学生が多い大学を卒業し、面接の際に「海外で働きたい」と会社に希望を出しました。入社後しばらくして希望がかなえられ、バンコクで新聞の法人営業に従事。アジア人留学生と机を並べ、異文化の考え方や習慣などを肌で学んだ大学での経験を活かすことができました。
今はユースメディアへ異動した直後で、わからないことばかり。これから営業で取り扱う商品について勉強中です。とくに私は少しずつ呑み込んでいくタイプなので、先輩が社内研修でマンツーマン指導してくださることがとても心強いです。
 インタビューの様子
社内の雰囲気は?
ユースの面接を受けたときに感じたことですが、この会社はとにかく人物重視です。就活の面接ではいろいろな対策を練り、キャラクターを創りあげて臨む人がいますが、私はありのままの自分を見せるほうがいいと思います。背伸びして自分を実際よりよく見せても、虚像は入社後に必ず崩れますし、あとあと後悔することになりかねません。
社員にもスタッフにも人生の先輩方がたくさんいらっしゃいますので、入社後はさまざまなことを教えていただけます。まだまだ住宅設備の営業としては心もとない私ですが、一日も早く戦力となり、事業に貢献したいです。
 インタビューの様子
インタビューの様子
Message 先輩社員からメッセージ
私は面接で自己アピールと共に、背伸びをしない自分をぶつけました。その時の社員の反応で感じた人柄の良さや「ユースらしさ」に共鳴して私は入社を決めました。学生の皆さんも就職活動では色々と迷うことがあると思いますが直感を信じてとにかく行動してみて下さい。

Entry
エントリー

人に伝え、物事を動かすことに面白さを感じることができる人。
人が好きな人。人に可愛がられる愛嬌がある人。
まずは会社説明会にご参加ください。皆さまにお会いできることを、心より楽しみにしております。